運が悪い時の対処法!ツイてない運気をアップする開運おまじない!

Sponsored Link


このところ、いいことがないなー…
運が悪い、ツイてない・・・
そう思うことは、たまにありますよね。

そんな時に試してみたい、
その道のプロ直伝開運・厄除け法をご紹介いたします。
運が悪い時の対処法、ツイてない運気をアップする開運おまじないで、運勢が悪い状態から早く抜け出してください!

 

今の自分の運勢を確認する

今の自分の運勢を確認する

まずは最近の運勢を確認してみましょう。
無料占いサイトなどで簡単に知ることができますが、実は普段の生活で簡単に運の良し悪しを判断できます。

ここ1週間を思い出してください。
以下の項目にいくつ当てはまりましたか?

Aグループ
・動物の死骸を見た
・カラスが散らかしたゴミを2つ以上見た
・行く先々で信号が赤になる
・買い物に出たが欲しかったモノだけが売り切れ
・並んだレジが他のレーンより遅い
・良いニュースを素直に喜べない
・嫌なことがあると犯人探しをしたくなる(被害者だと感じる)

 
Bグループ
・意外なところに花が咲いていることに気づいた
・虹や飛行機雲を見た
・行く先々で信号が青になる
・欲しかったものが特価になっている
・電車やバスがちょどいいタイミングでやってくる
・お土産やプレゼント、小さなお菓子等をよくもらう
・子供やお年寄りが話しかけてくる

いかがでしょう。
Aグループが多い人は運気低下中、
Bグループが多いほど運がいい時です。

同じくらいあるあるだった場合は「普通」ということになります。

これで「運が悪い」と判定されてしまった方は、次のステップに進みましょう。

 

少しの言葉や行動で開運!

少しの言葉や行動で開運

運が悪い時は、言葉遣いにも運の悪さが出てきます。
ついつい口をついてしまうネガティブな言動に気づいたら、今の運勢が下がっているのだなと思ってください。

信じる信じないにかかわらず言霊は存在します。
「ありがとう」
「愛してる」
「楽しい」
「嬉しい」
といった言葉は良運を引き寄せてくれるでしょう。

たとえばコンビニで買い物をした時、レジで商品を受け取ったら
「(売ってくれて)ありがとう」と一言添えてみてください。

続けるほど運気をよくしてくれるはずです。
普段の挨拶「おはよう」「こんにちは」等も開運につながります。

 
また、夜のうちに溜まった陰の気は、昼間には陽の気に入れ替えましょう。

一日の始まりにはカーテンと窓を開けて新しい運気を部屋に取り込んでください。
空気の入れ替えとともに運気をリフレッシュして、一日を軽やかに快適に過ごせるようになるはずです。

太陽の光も出来るだけ部屋に入れるようにしましょう。
サンキャッチャーを使うとさらに幸運を引き寄せてくれます。

寒い季節は少し厳しいかもしれませんが、短時間でも実行してください。

以上を心がけることでソフトに運勢アップしますよ。

 

超強力!おまじないで開運!

超強力!おまじないで開運

いよいよ本格的に不運や災難を感じているのであれば、自分でできるおまじないが効果的です。

1.運勢を好転させる強力なおまじない
まずは天然塩(粗塩)を用意してください。

玄関を整頓し、玄関のドアは出来る範囲で拭き掃除をします。
砂利やホコリは掃除機で吸ってしまいましょう。

マンションなら共有スペースの自宅ドア周辺、戸建なら玄関ドアとタタキ(玄関ポーチ)周辺をホウキで掃いてさっとキレイにします。

掃除ができたら、
ドアの外側(引き戸なら引き戸レーンの外側)に塩で線を引きましょう。

踏むのは構いませんが、雨が降ったり風で飛ばされたりして線が切れたら塩で書き足すようにしてください。

塩の線を7日間設置し続け、8日目に塩をホウキ等で集めて水に流します。

やや手間がかかりますが、
このおまじないで臨時収入を手に入れたり、
対人関係が劇的に改善したりします。

全体運の向上はもちろん、厄除けにもなるのでかなりオススメです。

 
2.覚えておきたいおまじないワード
「九 天 応 元 雷 声 普化 天 尊」
(きゅうてんおうげんらいせいふかてんそん)

これは雷神の最高位にいる神様のお名前で、
お名前そのものが非常に強力な呪文です。

日頃から時間があれば唱えておくと、
いざという時に強力な効果を発揮してくれます。

重苦しい気配を感じたり災難に見舞われた時にくり返し唱えてみてください。
物事が無難に過ぎ去ってくれるでしょう。

 
「ひとふたみよいつむななやここのたり ふるべ ゆらゆらと ふるべ」

古い祓詞、祝詞の一種です。

死者を蘇らせると言われるほど強力な言霊を発揮して、魂を浄化し災厄を祓い健康を取り戻して開運につながると言われています。

一日3回、忘れないように唱えるとよいでしょう。
続けることで運気の低迷から抜け出せるはずです。

どちらも神様に通じる重要ワードです。
初めから信仰心を持つのは難しいと思いますが、効果が見えてきたら是非神様に感謝の気持ちを持ってくださいね。

 

正しい神頼みの方法で開運!

正しい神頼みの方法で開運

さて、おまじないもなんだかパッとしないというあなたには、いよいよ神頼みをオススメいたします。

日本全国に様々なパワースポットがありますが、運がない・どうにもダメという時はお金もないものですよね。

パワスポ廻りをしようにも種銭がなければ身動きは取れず…でもご安心ください。
あなたのご近所の神社でも、お作法とコツを覚えれば存分に開運できます。

神社まいりのお作法に関してはすでに語られていることなので、
今回は「お祈りのコツ」をご紹介します。

神様にお参りしたら、まず「いつもお守りくださりありがとうございます」と感謝を伝えましょう。

そして、偽らざる自分の素直な思いを心の中で訴えます。
この時点で遠慮や綺麗事は不要…

神様には全てお見通しですから、汚くても自分本位でもいいのです。
思いを伝えるべく一心不乱に祈ってください。

 
神様の前では無心で無欲・美しい心構えが必要だと言われていますが、本当に困っている時、運がない時は正直難しいことです。

でも安心してください。
神様は生きる者に常に寄り添い、目線を合わせて話を聞いてくれる存在です。

素直な言葉で今の辛さや悲しさを訴えたり、願い事を聞いてもらいましょう。

行くべき神社をひとつ決めたら、自分で良いと思えるまで足繁く通ってください。
通勤途中や昼休みでも構いません。

お祭りがあればぜひ参加してエネルギーを受け取るのも開運につながります。

不運を抜けて本来の自分らしさを取り戻したら、
その時初めて襟を正し感謝をお伝えしましょう。

世間で言われるより神様は近い存在だと感じることができるはずです。

 

開運はもっと身近にある。

今回は4つの視点から開運についてまとめてみました。

今やYouTubeで「金運向上の音楽」や「開運の御真言BGM」などが存在するほど、誰もが運をよくしたいと考えています。

また、実際に収入が増えたと実感できるBGMもありました(笑)

特別なことを頑張らなくても、ちょっとした心がけや小さな魔法で運気を向上させることができます。

本格的に心が病む前に、運を良くしてみませんか。

新年のための年末年始の開運方法の記事もあります。

 

Sponsored Link



おすすめ記事
  • 2017 09.13

関連記事

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ

おすすめ記事