東大ナゾトレの謎解き制作集団の出題者は誰?名前とプロフィール!

Sponsored Link


東大謎解き制作集団ってご存知ですか?
最近「今夜はナゾトレ」という番組にも出演してクイズを出しているのですが、この東大生の出題者が誰だか注目が集まっています。

この東大ナゾトレの東京大学謎解き制作集団の出題者は誰か、名前とプロフィールも紹介します。

 

東京大学謎解き制作集団とは?

東京大学謎解き制作集団

この東京大学謎解き制作集団は、2012年12月に設立されたサークルです。

別名AnotherVision
すでにサークルのメンバーは100人ほどで、なかなかの大所帯です。

もともとは「謎解きという娯楽のジャンルを東大生で作ろう」
というのが始まりでした。

活動の場も、東京大学の文化祭内にとどまらず、最近では評判を聞きつけた企業とのタイアップ企画も行っているのです。

・株式会社 集英社さま
 「りぼん」 連載ショート「トリックvホリック」 画:愛純ひなた
 ストーリー監修

・株式会社 フライングドッグさま、株式会社 コラボ総研さま
 アニメ「彼女がフラグをおられたら」
 謎解きキャンペーン 問題制作

・株式会社 テレビ朝日さま
 「お願い!ランキング」
 リアル脱出ゲームバトル

・愛媛県 松山市さま
 「謎島からの脱出」

・新宿東口献血ルームさま
 「献血謎」「献血謎2」

・日本放送協会さま
「Rの法則」謎解きミステリー 問題制作

・KADOKAWA/メディアファクトリーさま
「Refill」 (スズム著「世界寿命と最初の七日間」コラボweb謎解きイベント)

公演型の謎解きはとても斬新で、新しいエンターテイメントの予感を感じさせますね。
これまでに
・ある試験からの脱出
・延命
・あの日見た謎の答えを僕たちはまだ知らない
・キドロ
・ナゾトキアートオフライン
・水平線上の答案
・シカバネ生存戦略
・善人開発計画 など
普通の舞台、演劇のようなタイトルが並びます。
おもしろそう・・・

Sponsored Link


 

東大ナゾトレの出題者プロフィール

東大ナゾトレの出題者プロフィール 松丸亮吾

さて問題の「東大ナゾトレ」で出題しているイケメン君ですが・・・
なんとこの東京大学謎解き制作集団の代表を務める人なのです!

そう一番偉い人。

名前は松丸亮吾さん。
現在21歳の東京大学工学部の2年生です。

松丸亮吾 まつまるりょうご
生年月日:1995年12月19日生まれ
出身:千葉県市川市
麻布高等学校卒
東京大学工学部在学中

麻布高校からの東大という超エリートコース!
しかしあの笑顔なら、なんか許せます。

クイズでも難しい問題なのに、あの爽やかさで出題されると、気がなごみます・・・
偉そうな人が出題してたら、かなりイラつくことでしょう^^

 
ところでこの東大ナゾトレ、謎解き制作集団代表の松丸亮吾さん、なんとお兄ちゃんが芸能人です。

その人は・・・
メンタリストのDaiGoさん!

メンタリスト DaiGo

7歳ほど離れています。
松丸亮吾さんは4人兄妹の末っ子で、メンタリストのDaiGoさんが長男なのです。

メンタリストと謎解き・・・
関係があるような気もしますね^^

以前インタビューで松丸亮吾さんは、こんな事も言っています。

(中略)クイズのヒントにも細かく仕込んでいたりします。
僕がヒントを振る時のVTRもぜひ注目してみてください。
答えがわかっていない人にはよりヒントになりつつ、答えがわかっている人もニヤっと楽しめるような伏線を仕込んでいます」

おふたりの写真のポーズも似ていませんか?
松丸亮吾さんがわざとマネしていると勘繰っちゃいますね・・・
 
ちなみにDaiGoさんは、慶應義塾大学理工学部から大学院まで行ってる秀才です。
やはり共通のDNAが成せるワザでしょう・・・

おそらく評判もいいですから、もっとこの東大謎解き制作集団いや、松丸亮吾さんは今後メディアに出てきますよ。
要注目です。

がんばれ!
東大謎解き制作集団!!
 

Sponsored Link



おすすめ記事
  • 2017 03.06

関連記事

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ

おすすめ記事