離乳食は便利グッズでラクになる!100均にもある簡単使えるグッズ!

Sponsored Link


赤ちゃんの離乳食は、毎日作るだけでも大変なのに、食べてもらえなかったりひっくり返されたりとストレスに感じてしまいがちです。

もっと便利な離乳食グッズがあったら…

今回は日々離乳食を頑張って作っているママさんや、これから離乳食を始めようと思っているママさんたちにオススメの使える簡単便利グッズをご紹介していきます。

赤ちゃん用品店に足を運ぶものの、色んなグッズがあってどれを選んだらいいかわからないあなたもこれを選べば大丈夫!100均にもありますよ。

便利グッズでママの負担を軽く、ストレスを減らしましょう。

 

最低限揃えておきたい離乳食の基本グッズ

最低限揃えておきたい離乳食の基本グッズ

離乳食を始めよう!と思った時、今日から急に始めるというのが難しい離乳食。

使うものを少しずつ購入していく必要がありますが、一体何を最初に揃えておくべきなのでしょうか?

まず離乳食を始めるときに一番最初に買っておきたいのは

・離乳食で使う食器
・お食事エプロン
 です。

離乳食用の食器を購入するのも良いですが、
離乳食を食べる時期はとても短いので、ベビー食器セットを購入すれば離乳食が終わってからも使えます。

お食事エプロンは、
プラスチック製で簡単に拭き取れるものや、
シリコンで赤ちゃんにも優しいものなど様々な種類がありますが、パッと洗濯機で洗えてすぐ乾くポリエステルのものが最も便利ですよ!

 

離乳食作りにオススメの簡単便利グッズ3選!

離乳食 オススメの簡単便利グッズ

アレルギーなどの観点から「離乳食はこさじ1から」と言われている離乳食。

大人の食事のようにお鍋いっぱいに作ることができないため、毎日少量を作る必要があります。

そして離乳食はとにかく裏ごしの嵐。

切って茹でて裏ごししてペーストにして…
という作業は本当に時間がかかります。

一日中キッチンに立っていたのでは他のことが手につきませんよね。

そんなママの負担を減らすとっておきの便利グッズを紹介します。
それは、
・ ブレンダー
・ 製氷皿
・ フードカッター
 です。

ひとつずつ説明ししましょう。

 

裏ごしグッズ 超時短できる「ブレンダー」

裏ごしグッズ 超時短できる「ブレンダー」

離乳食作りへの毎日の負担を減らしてくれる強い味方、それは「ブレンダー」です!

ブレンダーは短時間で簡単に食材を細かくなめらかにしてくれるので、毎日の離乳食作りの裏ごしの負担を大きく減らしてくれます。

特に離乳食を始めた初期は何でもしっかりペーストにする必要があるので、お粥を裏ごしする作業は本当に気が遠くなりますが、ブレンダーならあっという間。

離乳食中期以降は使わなくなってきますが、
使わなくなったら大人の食事としてビシソワーズを作ってみたり、スムージーを作ってみたりと、ちょっとオシャレな食事を作るのに活躍してくれます。
全自動調理器 フードメーカー

Sponsored Link

 

100均でOK!冷凍保存に使える「製氷皿」

離乳食 製氷皿

毎日ごく少量の離乳食を作るのは至難の業。

できれば一気に作ってしまいたい…
そんなママさんは製氷皿がオススメです。

ペーストにしたニンジンやホウレン草などを、小さじ1杯分製氷皿に入れて冷凍庫にしまうことで冷凍保存が可能です。

ブロック状に冷凍した離乳食は、食べさせる時に解凍すればOK。

冷凍したものはそのままにせず、
ジップロックやタッパーなどで保存しておけばニオイも気になりません。

離乳食用のフリージングブロックトレーなども販売されていますが、100均の製氷皿を使っているママさんはとっても多いですよ!

 

大好きな麺類を素早くカット!「フードカッター」

離乳食 フードカッター

赤ちゃんが麺類を食べる時期になったら
購入しておきたいのがハサミ型のフードカッターです。
離乳食はさみ マルチフードカッター

離乳食の準備を慌ただしくしている間、アツアツの麺類を茹でたあとに包丁で刻む作業はとってもハードです。

しかしフードカッターがあれば、
盛りつけた後にカットすることができるので、包丁でアツアツの麺類をわざわざ刻む必要がないのでとっても安心!

その他にもお肉や野菜にも使えるので、とっても重宝しますよ!

材質などは違いますが、100均にもフードカッターはありますよ。
100均 フードカッター

 

便利グッズで時短!赤ちゃんと素敵な時間を

離乳食 便利グッズ

出産する前から産後までずっと色んなしがらみに縛られてしまいがちなママさん。

「痛みを伴わなくては…」
「自分を犠牲にしなくては…」など、
ママがどれだけ苦労して、どれだけ大変かが赤ちゃんを大事に思っているかのバロメーターになるかのような呪いをかけられてしまいがちですが、決してそんなことはありません。

ただでさえ大変な育児。
少しくらいラクをしたからといって怠けているわけでも、赤ちゃんを大事にしていないわけでもありません。

便利グッズはあくまでママの負担を軽くするもの。

離乳食の時短で、赤ちゃんとの時間がさらに深くなるといいですね。

離乳食作りを楽しんでください!

 

Sponsored Link



おすすめ記事
  • 2018 10.14

関連記事

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ

おすすめ記事