武良信行(むらのぶゆき)は武良ラムゥ?UFOの呼び方やwikiは?

Sponsored Link


「UFOを呼ぶ男」と聞いて、すぐ信じる方もなかなか少ないでしょう。
こういったオカルト的なモノに拒絶反応をする人も多いと思います。

それでも書きたくなってしまった
「武良信行(むら のぶゆき)」さんについてご紹介します。

 

武良信行(むらのぶゆき)プロフィール

こういう分野の方だからでしょうか。
まだwikiはありませんでした。
情報は少な目ですが、まとめていきます。

武良信行(むらのぶゆき)プロフィールUFO撮影家

本名:むら のぶゆき
宇宙名:武良ラムゥ
出身:兵庫県付近(推定)
年齢:63歳前後(推定)

今ではお勤めも退職され、専門家として活躍しています。

これまでにも、UFOに関してマスコミへのUFO撮影実績紹介やテレビ出演が多数あります。

UFOに興味を持つようになったのは、昭和49年ころからだそうで、30数年にわたり、UFOを目撃し、UFOの撮影に情熱を傾けています。
 

UFO撮影の為に、いろいろと試行錯誤の結果、かなりの精度で撮影が出来るようになりました。

そのキモと言えるべき方法が「UFOとのコンタクト」です!

武良信行(むらのぶゆき)は武良ラムゥ?UFOの呼び方やwikiは?これにより、撮影ポイント、撮影時間の設定、確認、とUFOを呼ぶための言葉、イラスト、その他多くのグッズを使用し、これまでに数多くのUFOを撮影してきました。
「UFOとのコンタクト」?
ここでは、深く触れませんが、武良信行さんはUFOと通信が出来るのです。
(笑うトコロではありません)

宇宙名である「武良ラムゥ」という名も、宇宙人から付けてもらったそうです。
(笑っちゃいけません)

このコンタクトができるからこそ、武良信行さんは抜群の安定度でUFOと遭遇することが出来るのです!

Sponsored Link

UFOのコンタクト方法とUFOの呼び方

宇宙人とのコンタクトは、テレパシーを使うそうです。
宇宙人がテレパシーでイメージやメッセージを送って来るそうです。

テレパシーで出現する予告を受けてから、撮影に挑みます。
ドタキャンを食らわない限り、会えないワケがありません。

ちなみに、現在、武良信行さんがコンタクトをとっている宇宙人は、
プレアデス星団リラ星の宇宙人
ヒーアデス星団の宇宙人
ダル宇宙の宇宙人
ヨルダーという星の宇宙人だそうです・・・・

い、今笑いました?
それでは、仕方ありません。
衝撃のUFOを呼び出した映像です!UFOの呼び方にも注目です!!

いかがでしたか。
武良信行さんは、ビートたけしも認めた「UFOを呼ぶ男」なのです!

※UFOに乗ったことがある男、坂本廣志(さかもとひろし)の記事もあります。
UFO映像分析のプロの記事もあります。

Sponsored Link



おすすめ記事
  • 2014 09.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ