新津春子(羽田空港ビル清掃員)に感動!経歴と会社や年収は?

s-101031za

Sponsored Link


新津春子さんは羽田空港で働くビル清掃のプロです。
先日テレビで新津春子さんの特集を拝見しましたが、とても感動してしまいました。

そんな、新津春子さんの経歴や、仕事に対する思い、勤務する会社や年収、結婚や子供について調べました。

 

新津春子さんの経歴

たくさんの所で新津春子さんの詳しいプロフィールなどは紹介されていますので、ココでは簡単に紹介します。

新津春子(羽田空港ビル清掃員)の経歴

新津春子(にいつはるこ)
1970年生まれ 中国、瀋陽出身
17歳の時に一家で日本に移住。
高校に通いながら、家計を助けるために清掃のアルバイト
全国ビルクリーニング技能競技会最年少日本一
日本空港テクノ株式会社勤務

 
新津春子さんは、日本人残留孤児の日本人父と中国人母の間に生まれました。
その出生から、新津春子さんは中国でも日本でもとても辛い思いをしたそうです。

それでも家計を助ける為に、高校生の時から清掃のアルバイトを始めました。
当時日本語が不自由で、仕事がこれしかなかったからだそうです。

その新津春子さんが、苦境を乗り越え、日本一の清掃のプロになるくだりは、思わずテレビの前で目頭を熱くしてしまいました。

「清掃は中国でも日本でもまだまだ地位が低い。
でも私は職人の仕事だと思っています。
ただ清掃するだけじゃない。
心を込めて掃除すれば、感謝してくれる人がいるのです」

と笑っていました。

プロとは?仕事とは?を深く考えさせられる新津春子さんの番組でした。

 
新津春子さんは、高校を卒業して音響機器メーカーに就職しました。
じきに音響機器メーカーは辞めてしまいますが、アルバイトでやっていた清掃だけは続いていました。
この頃から、すでに清掃に対する強い気持ちがあったようですね。

そんな新津春子さんは、羽田空港の清掃を請け負う、日本空港テクノ株式会社という会社の清掃スタッフ監督の1人です。

新津春子さんの思いが、約300人の清掃スタッフに伝わっているのでしょう。
羽田空港は、世界空港賞「清潔な空港」世界1位を2013・2014年と2年続けて受賞しています!

素晴しい人の下には、やはり素晴らしい人が育つのだと思います。

こういう新津春子さんのような素晴らしい人は、もっと評価されていいと思うのは、私だけだろうか・・・
まさしく世界に誇れる人物だと思います。
 

Sponsored Link

 

新津春子さんの結婚と子供

新津春子さんはご結婚されています。
旦那さん、夫がいらっいゃいます。

失礼ながら、新津春子さんのお年を考えると、子供さんもいそうなのですが、子供はいません。
何故いないのか?

私はこの理由を知って、ますます清掃にかける新津春子さんの熱い想いに打たれました・・・

子どもについては、今の仕事を自分なりに満足できるようにこなすには出産すること自体難しいと思っていました。
高い脚立に乗ることもあるし、おなかが大きくなったら、もちろん仕事は続けられません。
子どもが病気になった時も緊急の連絡を受けられなくなってしまいます。
いずれにしても一緒に働く人に、とても迷惑をかけてしまうので、私の性格では両立させるのは難しいと判断して、子どもは作らないと決めました。
夫にも理解してもらっています。

第一に清掃という仕事ありきなのです!

普通そこまでできるでしょうか?
新津春子さんはもちろん、それを認めてくれた旦那さんも凄いと思います。

もしかしたら、この考えには賛否両論あるかもしれません。
しかし、ただひとつ言えることは、それくらい「清掃」という仕事が新津春子さんの人生の中でとてつもなく大きいものだという事です。
 

Sponsored Link





 

新津春子さんの会社と年収

新津春子 会社 年収

新津春子さんは、前述した日本空港テクノ株式会社に所属しています。
社内の清掃員500人のうち、ただひとり「環境マイスター」という肩書を持つ社員です。

今では新津春子さんはスタッフへの指導、清掃用品開発にも携わっています。
実務よりは指導する立場になっているのです。

こんな方の下で働けたら、ものすごく幸せだと思います。

純粋な思いやりの心。

新津春子さんの姿に感動、共感してこの会社の求人も増えるのではないでしょうか。
逆にそういう日本であってほしいとすら思います。

正直な所、清掃員の給料はそれほど高くはありません。
全国平均で、30代の現場チーフクラスでも年収360万円ぐらいだそうです。

日本空港テクノ株式会社の転職・求人情報でも

給与【年収】350万円~450万円 月給25万円以上
■昇給:年1回(4月) ■賞与:年2回(6月、12月)

となっていました。
もちろん所属部署によっても違うと思いますが・・・

新津春子さんクラスで年収500万円ぐらいではないでしょうか?

誤解の無いように言いますが、新津春子さんはこの仕事を自分のためや給料のためじゃなくやっています。

出勤すると必ず行う、鉄アレイでの筋トレ。
汚れを見つけた時の嬉しそうな顔。
完璧な清掃をすればいいのではなく、気持ちよく空港を利用してほしいと切に願う気持ち・・・

あの番組を見た方なら、十分わかると思います。
まさしくプロ、職人です。本当に感動しました。

今度羽田空港へ行ったら、新津春子さんを探そうと思います。
そして「ありがとう」と言いたい・・・

何度も言いますが、新津春子さんのような人は、もっと紹介されるべきだと思います。そして将来や就職活動に悩む若い人達に、新津春子さんの話を聞かせたい。
それほど新津春子さんには胸打たれました。

がんばれ!新津春子!!

2015.12.追記:
新津さんの本が出版されました。
世界一清潔な空港の清掃人

最近では新津春子さんは、講演会などにも講師として呼ばれるようになったそうです。テレビでもお見かけしました。
これらは、新津春子さんの仕事に対する姿勢が想いが、たくさんの人に感動を与えた証拠だと思います。

日本もまだまだ捨てたもんじゃありません。
もっともっと表舞台で、その生き様を想いを、たくさんの人に伝えてもらいたいです。
 

Sponsored Link


  • 2015 05.31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. s-156b76b1_s
  2. s-takumi83_1_l
  3. s-02
  4. s-mikuni1
  5. s-130742080082116208209_cbctv5
  6. s-taiga2

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ