稲田弘(トライアスロン)プロフィール!アイアンマンの嫁や子供は?

20121024_172427

Sponsored Link


稲田弘さんは、80歳でトライアスロンの中でも特に過酷と言われるアイアンマンレースで優勝し、世界チャンピオンとなった人です。

そんな、稲田弘さんのプロフィール、健康の秘訣と所属クラブも紹介します。

 

稲田弘プロフィール

稲田弘(トライアスロン)プロフィール

稲田弘
1932年11月19日生まれ
和歌山県出身
田辺第一小学校、田辺中学校、、田辺高校を卒業し、早稲田大学に進学
NHKに入社、60歳で定年退職

 
稲田弘さんは、60歳になった頃、奥さんが難病で寝たきりとなり、介護のためにNHKを辞めました。
奥さんの介護をしながらスポーツジムで水泳を始めたのが、すべての始まりです。

もともと稲田弘さんは、学生時代は山岳部。
トレーニングで毎日走っていたら、いつの間にか山そっちのけで走りに夢中になっていたそうで、走る事はお好きだったようです。

泳げるようになってきた稲田弘さんは、65歳の時に、ジムの水泳仲間と一緒に、水泳とランニングの合体した「アクアスロン」という競技の大会に参加しました。

この「アクアスロン」の大会に、稲田弘さんは4年連続で出場しています。

その大会に、トライアスロンをやっている人が自転車に乗って応援に来ていて、その姿がものすごくかっこよかったんです。
実は、それが「トライアスロンをやってみようかな」と思ったきっかけなんです。
トライアスロンは、スイム(水泳)、バイク(自転車)、ラン(マラソン)の3種目で構成されているので、69歳の時に思い切って自転車を買い練習し始めました。
そして、70歳でショートのトライアスロンの大会に出場。
初めて出たのですが完走でき、それから段々とのめり込んでしまい、距離の一番長いレースに挑戦するようになったんです。

 

稲田弘さんの奥さんと子供

稲田弘

稲田弘さんの奥さんは、路子さん。
定年退職後にゆったりと過ごそうと思っていたところ、奥さんが血小板減少性紫斑病にかかり介護の生活となってしまいます。
残念ながら、その後妻の路子さんが67歳で死去してしまいました。

稲田弘さんの子供さんの情報はありませんでしたが、おそらくいらっしゃると思います。一般の方ですから、そうそうありませんよね。

稲田弘さん同様、バリバリのスポーツマンかもしれませんね。

しかし、60歳から水泳、69歳でバイクの練習をスタートし、70歳からトライアスロンに挑戦。
稲田弘さんの、このバイタリティは、すごいものがありますね。

Sponsored Link

稲田弘さんの所属クラブ

稲田弘さんのトライアスロン挑戦は、決して順調だったわけではありません。

76歳の時に「アイアンマン・ジャパン」という大会が長崎の五島であり出場したのですが、その時にランで失敗して、制限時間をオーバーしてしまいました。
この時に、「ひとりでは絶対にだめだ」と思ったのです。

ココが稲田弘さんのすごいトコロですね。
すぐにコーチを探すのです。
この行動力は見習わなけれなと思います。

そしてたどり着いたクラブが「稲毛インターナショナルトライアスロンクラブ」です。トライアスロン女子のトップ選手、上田藍さんも所属する名門クラブです。

稲田弘 上田藍

ココから稲田弘さんの快進撃が始まります。

2012年アイアンマン世界選手権に80歳で出場し80歳以上のコースレコードを樹立しました。スイム3.8㎞+バイク180㎞+ラン42.195㎞のレースですよ!
しかも、ぶっちぎりだそうです!!

83歳で完走できれば、これまでの最高齢の記録を更新することになるんです。
世界最高齢のアイアンマンになるんです。
それが今の私の最大の目標です。

 
追記:2016アイアンマン ワールドチャンピオンシップ コナ大会において、稲田弘さんが83歳と11カ月で完走という快挙を達成しました!

スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2kmの合計226.2kmのレースです。
稲田弘さん、おめでとうございます!!

 

稲田弘さんの元気の秘訣は?

稲田弘(トライアスロン)

稲田弘さんのトレーニングは、だいたい下記の通りです。

月: バイク 60km / ラン 5km
火: スイム 3km / バイク 100km
水: スイム 3km / クロカン 15km
木: スイム 3km / バイク ヒルクライム70km
金: ラン  20km~30km
土: スイム 3km / バイク 150km
日: 仕事で休養日

このメニュー、私には出来そうにありません。

トライアスロン・アイアンマンのどんなところが好きですか?の問いにも、

「3種目が楽しめて、苦しみを乗り越えてゴールした時の達成感がたまらない」
「自転車はホント楽しい! 乗っていると人との出会いのドラマがあります」
「トライアスロンは、天が与えてくれた最高の遊び」

と語ります。

どうやら、稲田弘さんの元気の秘訣は「楽しむ」のようです。

なんと、英語他ヒンドゥー語(インド)、ウルドゥー語(パキスタン)、ベンガル語(バングラディッシュ)を操る国際派でもあります。
次は、85-89歳のカテゴリーで世界初の完走者を目指します!
もはや化け物、超人です。

目標に向かって、頑張れ!稲田弘!!
 
トライアスロン女子のトップ選手、上田藍さんの記事もありますよ。

Sponsored Link


  • 2014 10.30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. s-dats
  2. s-7.85.2.9.2
  3. s-img88150aeezik3zj
  4. s-IMG_3160
  5. s-p120_14912_1
  6. s-maxresdefault

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ