芦野温泉(栃木県)は体が痛くなる?アクセスや施設と料金など紹介!

500_10091507

Sponsored Link


芦野(あしや)温泉は、栃木県那須郡那須町にあるイタイ温泉です。
何が痛いのかと言うと・・・

芦野温泉の行き方、アクセスや料金などを紹介します。

 

芦野温泉とは?

芦野温泉

芦野温泉は人気のある温泉で、たくさんの方がはるばる全国から芦野温泉へやってきます。ゆっくりしたいなら、土日は絶対に避けたほうがいいですよ。

バスのツアーも来るのでそれと当たったら混雑覚悟です。
イモ洗い状態では、せっかくの温泉が満喫できません。
もし、バスが留まっていたら、しばらく待つくらいの余裕が必要です。

アルカリ性単純泉:ph9.85
源泉温度:28.6℃(加熱)
湧出量:217リットル/分(動力揚湯)
源泉掛け流し

効能:美肌効果・疲労回復・神経痛・関節痛・筋肉痛・皮膚病

芦野温泉が人気があるのは、効果があったという人が多いためです。
館内に「ピリツル伝言板」というのがあって、体験談がびっしり貼られています。
(コレ、薬事法にふれないのかな・・・)

準和風の作りで休憩所、サウナ、露天風呂・・・
施設的にもまったく申し分ありません。

素晴らしい温泉だと思います。

芦野温泉
芦野温泉さんのHPより

 

芦野温泉の痛い湯とは?

芦野温泉で体のアチコチが痛くなる湯というのが「那岐の湯・那岐美の湯」です。

那岐の湯 那岐美の湯

ココは薬草風呂なのですが、10種類の薬草をブレンドした湯です。
湯の色は茶色・・・
薬草の匂いも強く、舐めたわけでもないのに苦いような感覚になります。

なんかすごく効きそうです。
良薬は口に苦しですから・・・

Sponsored Link

この湯に浸かっていると、体のアチコチが痛くなります(苦)
どうも皮膚の細かなキズや、弱い箇所がピリピリするようです。

例えて言えば傷口を消毒したようなイタミです。
人によっては入っていられませんが、人によっては快感だと言う人もいます(笑)

私の経験?から言って若い子はけっこう痛いようです。
高齢者はそれほどでもないようです。

思春期の人が一番痛いと私は予想しています。
特に下腹部が・・・女性の場合は、わかりません・・・

ココの湯舟に入浴している人の顔を観察?するのも面白いです。
しかめっ面する人や、全く動じない人、笑っている人、さまざまです(笑)

 

芦野温泉の行き方、料金

■ 芦野温泉
栃木県那須郡那須町芦野1461 0287-74-0211
車:東北自動車道・那須ICより約20分 14km
電車:東北新幹線/那須塩原駅下車、西口へ
JR東北線/那須塩原駅または黒磯駅下車

芦野温泉の入浴料は平日、休日関係なく1500円です。
少々高めですな。

狙い目は16時以降です。入浴料が630円になります。
この差は大きいですよ。

もし、温泉が気に入れば、宿泊もできます。
8000円ぐらいから泊まれるようです。

泊まる余裕、時間のない方は、なんとこの薬草の「湯の元」が売っています。

芦野温泉
芦野温泉さんのHPより

あなたも、このイタミを体感してみては、いかがでしょうか?
芦野温泉に来たらぜひ「那岐の湯・那岐美の湯」へどうぞ。

Sponsored Link


  • 2015 01.06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. s-c94ed9b4
  2. s-RjiCJm8SBfJuk-0
  3. s-55bc_s
  4. s-f9f_s
  5. s-61
  6. desee

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ