倉沢淳美の今現在とプロフィール!本名や大学と子供を紹介!

s-2012_07_30_6361

Sponsored Link


倉沢淳美さんと聞いて「わらべ」が思い浮かぶ方は40代の方でしょう。
倉沢淳美さんは欽ちゃんファミリーの歌手、アイドルでしたね。

そんな、倉沢淳美さんの今現在とプロフィール、本名や大学、子供を紹介します。

 

倉沢淳美のプロフィール

倉沢淳美

倉沢淳美(くらさわあつみ)
本名:淳美ラング
1967年4月20日生まれ 神奈川県出身
堀越高等学校卒 日本女子体育短期大学保育科卒
1982年、テレビ「欽ちゃんのどこまでやるの!?」で芸能界デビュー
1984年、ソロ歌手デビュー
1988年、女優活動開始
身長:157cm スリーサイズ:83cm ⁄ 60cm ⁄ 86cm
血液型:B型

 
倉沢淳美さんは、芸能人の名門堀越高校出身です。
高校時代に当時の人気番組「欽ちゃんのどこまでやるの!?」のオーディションで見事選ばれ芸能界デビューしました。

「わらべ」というアイドルユニットで萩本欽一家の3人娘という設定でした。
シングル「めだかの兄弟」「もしも明日が・・・」が大ヒットしました。

たしか、倉沢淳美さんが3人の中で一番人気だったと記憶しています。
一番先にソロデビューもしましたしね。

アイドルとしての活動の傍ら、しっかりと短大にも通い卒業しています。
実は、倉沢淳美さんは幼児教諭免許も持っているのです。

卒業と同時に女優業も本格的に始めています。
時代劇に出ていた記憶が薄っすらあります。

残念ながら女優業では、大成しませんでした・・・

 

倉沢淳美の今現在

わらべ時代の動画です。
なんとも初々しいですね。

動画を見て気づきましたが、この曲、編曲が坂本龍一さんだ・・・

Sponsored Link

倉沢淳美さんは、1995年にオーストラリア人のジェームス・ラングさんと結婚しています。

結婚を機に芸能活動を休止、一時はオーストラリアで暮らしていましたが、2011年からはドバイで暮らしています。

 
倉沢淳美さんの凄いところは、芸能活動をしながらも、しっかりと人生設計?が出来ていました。

前述した幼児教諭免許に加え、ネイリストやボディコンバットインストラクターの資格も持っています。

ボディコンバットとは、ボクシング・ムエタイ・空手などの格闘技の動きを入れた有酸素運動です。ご主人であるジェームスさんともスポーツジムで出会ったそうですから、なんらかの関係があったのかもしれませんね。

倉沢淳美さんは芸能活動がダメになっても、暮らしていける準備をしていたのです。
実はしっかり者なのです。

当時から可愛くて性格も良い子でしたが、今でもお綺麗ですね。

 

倉沢淳美の家族・子供

倉沢淳美 家族 子供

倉沢淳美さんは最近テレビにも登場するようになりました。
扱いは「元アイドルのセレブ妻」
たしかにドバイと聞いただけで富豪のイメージがあります。

ただ、私が見た感じでは、倉沢淳美さんは、あまりその生活に馴染んでいないように見えました(笑)・・・でも「わらべ」のイメージが残っている私には、そんな倉沢淳美さんの方が好きです。

お子さんは、3人。
長男、希和(キワ)君・次男、仁希(ニキ)君・長女、桂奈(ケイナ)さん
今後、お子さん達が芸能活動しそうな気がします。
特に長女のケイナさんはその雰囲気アリアリです・・・

ご主人は石油関係の仕事だそうですが、私が知る限りドバイは石油の国というよりは、金融で栄えた国です。

その傾向はずっと続いていますから今後、転勤もあるかもしれませんね。

しかし、テレビで見る倉沢淳美さんは幸せそのもの。
「わらべ」時代を知っている方は、きっとうれしいと思いますよ。
良い子でしたからね・・・

欽ちゃんも喜んでいるでしょう。

※同じく元アイドルの白石まるみさん立花理佐さんの記事もあります。

Sponsored Link


  • 2015 01.05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. s-db267_s
  2. s-de1
  3. s-chiba
  4. s-70-731fd
  5. s-akiyama
  6. s-rimg030922

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ