山田七海の経歴や歌まねのレパートリーは?歌手としての活動を調べた!


山田七海さんはシンガーソングライター、歌まねタレントです。

山田七海さんの経歴や歌手としての活動内容、ものまねのレパートリーについて調べました。

 

山田七海のプロフィール

山田七海のプロフィール

本名:山田七海(やまだななみ)
愛称:なっちぃ
出身地:沖縄県沖縄市
生年月日:1997年7月7日
血液型:O型
職業:シンガーソングライター、歌まねタレント
出身中学:沖縄東中学校
出身高校:美里工業高校(建築科)
好きなアーティスト:絢香、AI
趣味:お笑い、マリンスポーツ、スケボ

山田七海さんは七夕生まれです。
本名の「七海」という名前はご両親が七夕にちなんで名付けたのかもしれませんね。

小学生の頃は、目立ちたがり屋だったのもあり、お笑い芸人になりたかったということで少し意外ですが、絢香さんが「みんな空の下」をアカペラで歌っているのを見てかなり感動し号泣するほど絢香さんの歌う姿に影響を受けました。

それをキッカケに「人々の心に響く歌を歌える歌手になりたい」と強く思ったのです。

 
そして山田七海さんは、小学6年生の頃から北谷町美浜の観覧車の下でストリートライブを始めました。

小学生でストリートライブをするなんて、かなりの勇気ですよね。
このストリートライブをやるキッカケを作ったのはお母さんでした。

山田七海さんの「歌手になりたい!」という決意を知ったお母さんは「このくらいのことが出来ないで歌手になれるはずがない。」と度胸をつけさせるために沢山の人が通る場所に連れていってアカペラで歌わせたんです。

なんとも大胆な行動で驚きますが、考えてみたら歌手になれば何万人という人の前で歌うことになりますしとてもいい経験をさせてくれたお母さんだなと思います。

 
山田七海さんはお母さんのことが今も大好きでいつも甘えているほどです。
もちろん厳しい一面もあるのですがそれは山田七海さんの為ですよね。

お母さんとの信頼関係があってこそ現在の山田七海さんってことですね。

 

山田七海のデビュー経歴や活動内容

山田七海のデビュー経歴や活動内容

本格的な音楽活動は、2010年の中学生になってから始めました。

かなり早いデビューのように思いますが、それだけ音楽への熱意と実力があったのでしょう。

そして、まだ若干中学生だった2011年には初めてのCD「natchy7」をリリースし「第5回世界のウチナーンチュ大会」のテーマソングに起用されます。

念願のCDデビューで嬉しかったでしょうね!
しかもテーマソングに選ばれるとは喜びも増しますよね。

2012年には2ndアルバム「Forteen」をリリースし
2013年には3rdミニアルバム「にじといるか」をリリース、
そして収録曲は県内のCMに多く起用されています。

ちなみに歌手活動やCDリリースの際は「natchy(なっちぃ)」という名前で活動されています。

Sponsored Links

こうして沖縄では知名度を確実にあげていきます。

全国区で知名度を上げたのは2014年になってからですね。

2014年の4月に「47都道府県対抗全国歌ウマ頂上決戦」に出場した際に見事準優勝し注目の新人となります。

その後も「関ジャニの仕分け∞2時間SP」にも出演し、全国で知られるキッカケになったのです。

2015年には「U-18歌うま甲子園」に出演、2016年1月には「都道府県対抗!ご当地うま王決定戦2」に沖縄代表として出演しています。

沖縄の方々はきっと誇らしいんではないでしょうか!

その後もモノマネバトルなどで、抜群の歌唱力を披露し続け注目されています。

 
2018年の山田七海さんの誕生日、7月7日には男性ボーカルRYUSEIさんとデュオを結成しました。

名前が「Delphinus(デェルフィナス)」というのですがイベントなど多数活動していますよ。

こうしてシンガーソングライターとしても、歌まねタレントとしても幅広い活動をしています。

 

山田七海のモノマネレパートリー

山田七海のモノマネレパートリー

ここで山田七海さんのモノマネレパートリーの一例をあげてみます。

絢香 三日月/I belive
中島美嘉 OLION
平原綾香 Jupiter
DREAMS COME TRUE 
安室奈美恵 Hero
aiko カブトムシ
元ちとせ ワダツミの木

この中でも特に皆さんに高評価だったのが絢香さんとaikoさんでした。

絢香さんは、山田七海さんの人生を変えたキッカケとなる大好きで大切な人ですしモノマネにも力が入りますよね。
きっと山田七海さんの十八番なんでしょう。

aikoさんのモノマネは歌だけでなく、顔も似ていると話題になっています。確かに鼻辺りが似ていますよね!

 
山田七海さんの幼い頃の「歌手になりたい」という夢と絢香さんの歌に感動したあの時の思いが今の活動に繋がっていますね。

シンガーソングライターとしても、歌まねタレントとしても活躍の場を広げている山田七海さんにこれからも目が離せません。

がんばれ!山田七海!!

 

Sponsored Link



おすすめ記事
  • 2019 07.25

関連記事

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ

おすすめ記事