モグワンのドッグフードで食べてくれない悩みを解決!栄養素や値段は?

Sponsored Link


巷にあふれるドックフードの中から、あなたのワンちゃんのフードを選ぶ時、何を基準にして選びますか?

今の時代、製品の品質が良いのは、もはや当たり前です。
実はそれより重要なのは、そのドッグフードを食べてくれるか?なのです。

今回は私の実体験から、おすすめのドッグフード「モグワン」を紹介します。

 

ドッグフード選びの基準

ドッグフード選びの基準 モグワン

ドッグフードを選ぶ基準はさまざまです。

・ 有名ブランドだから
・ ブリーダーさんから勧められたブランドだから
・ 予防接種で訪れた獣医さんのお薦めブランドだから
・ コマーシャルでおなじみのブランドだから
・ 量販店でお安く手に入るブランドだから
・ なんとなく体に良さそうに感じたから

など、それぞれのオーナーさんのお考えや、ご事情に合わせて、様々な選択肢がありますよね。

私もひとりのドッグオーナーとして、
大切な家族の一員であるワンちゃんが、いつまでも病気知らずで、元気で長生きしてほしいと願う気持ちはよくわかります。

基本となる考え方は、
「予算の中から、できるだけワンちゃんの身体に良いフードを選びたい」でしょう。

でもここに、ドッグフード選びの大きな落とし穴があります・・・

 

ドッグフード選びの落とし穴

ドッグフード選び ポイント

この時代、犬の身体に良いフードであることは、もはや当たり前です。

一番の問題は、
そのドッグフードを、あなたの愛犬が食べてくれるか?
なのです。

逆に言えば、どんなに素晴らしい原料、栄養価があるドッグフードでも、食べてもらえないと意味がないのです。

「食べてるけど、あまり食いつきが良くない・・・」
「なかなか食べない・・・」
「よく残している」

これらは、良くない兆候です。

犬の本当の食べ方は、ガツガツ食べます。
早いです。
食べ散らかします。

行儀が悪いとか、しつけがどうとかでなく、犬は本来そういうものなんです^^

 
私は自分の愛犬のために、いろいろなドッグフードを試してみました。

残念なことに、私の実体験から言っても
「有名ブランド、獣医師推奨、CMで有名」=「ワンちゃんが食べてくれるフード」
ではないことの方が多いです^^;

どんなに言い聞かせても、お願いしても、
「食べてくれない・・・」
そんな経験をお持ちのオーナーさんもけっこう多いと思います。

四人家族で、軽い外食ができるほどの値段が付いたフードを、ワンちゃんが食べてくれなかった時のショックは忘れられませんね^^;

 
そんなオーナーさんに、私がお薦めするのは、
どんなワンちゃんでも食べてくれるドッグフード「モグワン」です。
手作り食の美味しさ×抜群の栄養バランス『モグワン』

商品紹介ページに「お試しいただいたワンちゃんの97%が喜んで食べてくれた」
とありますが、まんざらウソではないと思います。

ドッグフードは、毎日しっかりと食べ続けてくれることで、その健康効果があらわれてくるのです。

食べてもらえなきゃ始まりませんからね。

 

安心・安全・天然の素材のモグワンドッグフード

モグワンドッグフード 成分 栄養素

モグワンは、動物栄養管理士の手作り食のレシピに基づき、美味しく食べながら、必要な栄養素をしっかりとれる理想のフードとして生まれました。

身体を健康に保つために必要なたんぱく質を50%以上含み、安全な農法で育てられたフルーツや野菜も含まれています。

また、よく噛まない動物でもあるワンちゃんの消化器官に負担となる穀物は一切使われていません。

そして、私たち人間にとっても様々な健康効果があると最近特に注目されてきた
・ ココナツオイル
・ ビール酵母

食事だけでは補いきれない
・ ビタミン類
・ ミネラル

身体の機能を正常に保つために欠かせない
・ アミノ酸

などが理想的な割合で含まれています。

 
また、モグワンには人工的な油脂や炭水化物素材が配合されていません。
これにより、
・ ワンちゃんの年齢に合わせてフードを切り替える必要もありません。
・ 食べ過ぎによる肥満の心配もありません。

ワンちゃんに必要な量のフードを安心して食べさせてあげることができます。

 
モグワンのドッグフードの食材は、全て人間の食品基準と同等の品質です。

その良質の生肉やサーモンの香りの良さは、嗅覚の優れたワンちゃんにも十分満足してもらえます。

最近では健康面の懸念から、人間の食べ物ではすでに『着色料、人工香料、遺伝子組み換え食品』については、法律的にも厳しく規制されていますね。

モグワンも、人間に使えないものは犬にも使えないことを自らの基準としていますので、有害な合成酸化防止剤やそのほかの人工的に作られた添加物、遺伝子組み換え食品は一切使用されていません。

 

モグワンは国際規格ランクAの工場で製造

モグワン 安全 安心

どんなに素晴らしいレシピであっても、ドックフードは工場で作られます。
その製造工場にも安全と安心の環境と製造工程がなければ、本当に安心なフードとは言えません。

モグワンは、ペットフードの先進国であるイギリスのペットフード専門工場で、動物栄養士が考案したレシピに従って作られる「安心・安全・美味しい」ドックフードです。

この工場は国際規格Aを取得している優良工場であり、
・ 材料の受け入れ検査
・ 製品の出荷検査

の2回の検査に合格した製品のみを出荷する、徹底した品質管理を備えた工場でもあります。

 
実はイギリスは、他の国に比べて、ドッグフードの製造基準がかなり厳しく管理されている国です。

〇〇国だったら、すんなり通る事でも、イギリスの基準ではパスしない・・・という項目が多々あります。

食材を買う時に、なんとなく原産国、製造国を確認してしまうように、犬のフードの世界ではmade inイギリスは安心の証でもあるのです。

 

オーナーにも優しいドッグフード「モグワン」の価格

ドッグフード「モグワン」の価格

オーガニック食品の値段の高さを、ネタにしているコメディアンをよく見かけますが、確かに、オーガニックが身体によいことは分かっていても、経済的な負担が大きいので、庶民の台所に毎日取り入れることは、なかなかできそうもありません。

しかも、そもそも美味しくなければ(オーガニックって好き嫌いがわかれます)続けて食べようとは、なかなか思いません。

ワンちゃんのドッグフードにしても、
身体によい物を食べさせてあげることで、いつまでも元気でいてほしい思いはあるものの、そのドッグフードの費用が高ければ、ずっと続けて食べさせてあげられませんよね。

仮に与え続けられたとしても、
ワンちゃんが食べ続けてくれるか?はわかりません・・・

飼い主のジレンマです・・・

 
モグワンなら、飼い主さんのお財布にも優しい
「1日のフード代金 155円」の親切価格です。

下記リンクからなら、最大20%OFFで手に入ります。
手作り食の美味しさ×抜群の栄養バランス『モグワン』

「安心・安全・美味しい・経済的」のモグワン、
ワンちゃんの健康な毎日を願う全てのオーナーさんが安心して始めて頂ける超お薦めのフードです。
 
犬はどこで買う?失敗しないペットショップとブリーダーの裏話!の記事もあります。

 

Sponsored Link



おすすめ記事
  • 2017 08.15

関連記事

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ

おすすめ記事