登坂絵莉(レスリング)のプロフィールと成績!大学や家族を紹介!

s-20140927-OHT1I50069-S

Sponsored Link


登坂絵莉(とうさかえり)さんは女子レスリングの選手です。
オリンピック金メダル候補の筆頭でもあります。

そんな、登坂絵莉さんのプロフィールと成績、大学や家族、卒業後の進路を紹介します。

 

登坂絵莉プロフィール

登坂絵莉プロフィール

登坂絵莉
1993年8月30日生まれ 富山県高岡市出身
南星中学卒 至学館高校卒 至学館大学在学中
2008年 全国中学生レスリング選手権大会 優勝
2010年 2011年 全国高校女子選手権 2連覇
2011年 アジアジュニアレスリング選手権大会 優勝
2011年 全日本レスリング選手権大会 2位、2012年 優勝、2014年 優勝
2012年 アジア選手権 3位、2014年 優勝
2012年 ジュニアオリンピック 優勝(51kg級)
2012年 レスリングワールドカップ 優勝、2014年 優勝
2012年 全日本選抜レスリング選手権大会 優勝、2013年 優勝、2014年 優勝
2012年 レスリング世界選手権 2位、2013年 優勝
2013年 ユニバーシアード 優勝
2014年 世界選手権 優勝
2015年 世界選手権 優勝
2015年 全日本レスリング選手権大会 優勝
2016年 リオデジャネイロオリンピック 優勝
身長:152cm 体重 :48kg 趣味:寝ること

 
登坂絵莉さんは、成績を見てお分かりの通り、実力はピカイチです。
全日本レスリング選手権大会では3連覇を成し遂げ、FILA世界ランキングは2位。
次期オリンピック金メダルに最も近い選手といえるでしょう。

 

登坂絵莉の家族

登坂絵莉(レスリング)家族

登坂絵莉さんのレスリング歴を語る上で、欠かせないのが登坂絵莉さんの父、登坂修さんの存在です。

登坂修さんもレスリングの選手で、国体での優勝経験もある方なのです。
そして、登坂絵莉さんは二人兄妹で、3つ上の兄がいるのですが、もともと修さんがレスリングをやらせたかったのは兄の方でした。

登坂絵莉さんは9歳で高岡にあるレスリングのジュニア教室でレスリングを始めます。
いつの間にか、兄よりも登坂絵莉さんの方が、レスリングに興味を持つようになったそうです。

登坂絵莉さんは、幼少の頃から、ずっと外遊びが好きで、かなり活発な子だったそうですよ。

私が驚いたのは、登坂絵莉さんが、小学校の卒業文集に書いた言葉です。

「意識の差が結果の差。目標あって結果あり」
レスリングのコーチでもあった父・修さんから口酸っぱく言われてきた教えだった。

小学生ですよ。普通こんな言葉は書きませんよね・・・
登坂絵莉さんは小学生で、すでにレスリング選手としての将来を見据えていたのでしょうか。

まるでイチローのようです・・・

Sponsored Link

登坂絵莉(レスリング)家族

試合会場では、母の安津子さんがライバル選手の試合をビデオカメラで撮って、一緒に研究をしていたそうですから、コーチの父だけでなく家族みんなで登坂絵莉さんを応援していたのでしょう。

登坂絵莉さんの素晴らしい成績は、家族の応援・協力があってこそのモノだったと思います。

 

登坂絵莉の学校、今後の進路は?

登坂絵莉さんは、至学館高校から至学館大学へ進学しています。
現在は大学生です。

この至学館大学は、レスリング界では超名門校です。
監督は、あの丸坊主頭の栄和人さん。
この方も超有名ですね(笑)

栄和人
現在は全日本女子レスリングヘッドコーチを兼任しています。

そして卒業生は、伊調千春・小原日登美・吉田沙保里・伊調馨というそうそうたる面々なのです!

こういった有名選手と一緒に練習できるのも登坂絵莉さんの強みですよね。
まだまだ学ぶべき点はたくさんあり、登坂絵莉さんの伸びしろの可能性を大きく感じさせます。

栄監督の登坂絵莉さんへの面白いコメントがありました。

「顔も体も弱そうに見えるけど、組み合うと(体に)触らせてもらえない強さがある。何だこりゃ?という感じ」

登坂絵莉さんは、すべてのポイントが優れているのだそうです。

例えば、吉田沙保里さんと言えばタックルですが、登坂絵莉さんはオールマイティに上手い。コレは登坂絵莉さんの特徴といえるでしょう。

でも「顔も体も弱そうに見える・・・」というのは、いかがなものでしょうか(笑)

登坂絵莉(レスリング)

さて、現在至学館大学生の登坂絵莉さん、次のオリンピックであるリオ、その次の東京オリンピックでも活躍が期待されます。
追記:リオデジャネイロオリンピック 金メダル獲得しました!!

卒業後はどうするのでしょうか?

ここからは私の推測になりますが、おそらく吉田沙保里選手のいる「ALSOK」でしょう。「ALSOK」側もぜひ欲しい人材だと思います。
追記:吉田沙保里選手、「ALSOK」辞めちゃいました・・・
どうするんだろう・・・登坂絵莉さん・・・

そのうち、「ALSOK」の例のヘンテコな(失礼)CMに、登坂絵莉さんが出演する日も近いのではないでしょうか?

そして今度は東京オリンピックで金メダルです!
がんばれ!登坂絵莉!!
 

 

Sponsored Link


  • 2015 03.21
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 20121024_172427
  2. s-7fca1fb8
  3. s-maxresdefault
  4. s-top
  5. s-004_o
  6. s-spo1412200041-p2

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ