貞子vs伽椰子のネタバレ!最後ラスト結末と映画続編について!

s-bg

Sponsored Link


映画「貞子vs伽椰子」を見てきました。
小説版とは違う展開になっていますよ。

貞子vs伽椰子のネタバレや最後のラスト結末、映画続編について紹介します。
純粋に映画「貞子vs伽椰子」を楽しみたい方は、以下スルーしてください。

 

映画「貞子vs伽椰子」ネタバレ!最後ラスト結末

私はこの映画に「エイリアンVSプレデター」のようなバトル性を期待していました。
が、ガチンコバトルは映画の終盤のみで、バトルの時間は多くはありません・・・

貞子サイド(呪いのビデオ)と伽椰子サイド(呪怨の家)の話が同時進行していき、安藤政信演じる霊媒師の常磐経蔵が二つの問題を解決するために、この貞子と伽椰子をぶつける。というお話です。

この間にも多くの被害者が出ますが、ストーリー的に重要な要素ではありません。笑

 
呪いのビデオを見てしまった倉橋有里(山本美月)と呪怨の家に入ってしまった高木鈴花(玉城ティナ)。
それぞれの呪いがかかっている状態で、さらに貞子の呪いと、伽椰子の呪いをかけます。
つまり、呪いのダブルブッキングです。笑

具体的には、
呪いのビデオを見てしまった倉橋有里(山本美月)を呪怨の家に入れる。
呪怨の家に入ってしまった高木鈴花(玉城ティナ)に呪いのビデオを見せる。

これで倉橋有里(山本美月)と高木鈴花(玉城ティナ)は、貞子と伽椰子、両方の呪いの対象になった事になります。
この二人を貞子と伽椰子に取り合いをさせて、両方を消滅させようという作戦です。

 
しかし結局、常磐経蔵(安藤政信)のもくろみは失敗します。
失敗どころか、もっと悪い状況に・・・

貞子と伽椰子は合体してしまうのです!

そして最終形態の貞子&伽椰子が散々に暴れまくったあと、スパッと画面から消えて、エンドロールが始ります。

映画のラストでは、ハッキリと描かれていないものの、常磐経蔵(安藤政信)は下半身がスッパリ無くなってましたから、おそらく死亡。

貞子サイドのヒロインである倉橋有里(山本美月)と伽椰子サイドのヒロインの高木鈴花(玉城ティナ)も、呪いのルールに従っておそらく死亡。

常磐経蔵(安藤政信)の相棒である珠緒(菊池麻衣)も、呪怨の家に入ってますからおそらく・・・
という事を推測させながら、延々と流れるエンドロール・・・
が、ココで帰っちゃダメです。

最後の最後で、新しい?呪いのビデオの映像が流れます。
そして本来、貞子が登場する場面で、この合体した貞子&伽椰子が出てきます・・・

 
外見はほぼ貞子です。
髪は長いストレートで白いワンピース。
伽椰子のように四つん這いではなく、立ってます。

しかし手が伽椰子です。
貞子は手をぶらりと下げてましたが、合体版はカクカクした伽椰子の腕の動きです。
さらにあんなに無口だった貞子が「あ”あ”ぁ”あ”あ”ぁ”あ”あ”あ”あ”あ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”ぁ”」と伽椰子の声を発します。
 

Sponsored Link

 

貞子vs伽椰子の映画続編について!

貞子vs伽椰子の映画続編について

この「貞子vs伽椰子」の監督である白石晃士さんが「大ヒットしたら続編も・・・」とコメントしていました。

続編を作るとすればどういう展開、内容になるでしょう。

今回の登場人物で、再度登場出来そうなのは、貞子と伽椰子が合体する基礎(媒体)となった倉橋有里(山本美月)か、生死が微妙な常磐経蔵(安藤政信)、珠緒(菊池麻衣)です。

呪いのルール的には全員アウトですが、媒体となった倉橋有里(山本美月)は特別扱いとか、常磐経蔵(安藤政信)はあの状態で見逃されて車椅子で登場とか・・・

しかし、個人的にはコレはないと思います。
続編ならまったく新しい登場人物でしょう。

そして内容としては、ネットにアップしてしまった呪いのビデオからですかね。

 
実は「貞子vs伽椰子」の中で、倉橋有里(山本美月)の友人でビデオを見てしまった上野夏美(佐津川愛美)が自暴自棄になって、ビデオをネットにアップしてしまうのです。
しかし、この件はその後どうなったのかが、まったく描かれていません。
この「貞子vs伽椰子」の中ではオチがないのです。

再生回数は6000ぐらい、いってましたけど・・・

ちなみに、この呪いのビデオの映像は、今までリングシリーズで登場していた呪いのビデオの映像とは違っています。
リングシリーズでは井戸が写っていましたが、今回はどこかの廃屋の中のような映像です。
なぜ変わってしまったのかは貞子にしかわかりません。

 
貞子vs伽椰子の映画続編をやるなら、ココからがいいのではと思います。
劇中、オリジナルの呪いのビデオは、バトル中に伽椰子が破壊していますから、もう拡散の場はネットしかありませんから。

そうなると呪怨の家はどうなるのでしょう。
あの家に入った人間と、呪いの映像を見た人間とで、貞子&伽椰子はかなり忙しくなります。笑

ちなみにタイトルは、もう「貞子」や「伽椰子」が使えません。笑
別のモノになっちゃいましたから・・・
「貞椰子」さだやこ?

「エイリアンVSプレデター」も続編がありました。
きっと続編が出来れば見に行きますよ。私!

 
※ 他にもネタバレネタありますよ。

Sponsored Link


  • 2016 06.20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. s-img_11
  2. s-db267_s
  3. s-8ef8dee8
  4. s-4Gky5
  5. s-BvrtNFDCEAA-CEB
  6. 1_b

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ