奈良岡功大(バドミントン)プロフィール!成績と中学を調べた!

s-maxresdefault

Sponsored Link


奈良岡功大(ならおかこうだい)さんは、バドミントンの選手です。
全日本総合選手権に大会史上最年少で出場する期待の選手です。

そんな、奈良岡功大さんのプロフィール、成績と中学を調べました。

 

奈良岡功大プロフィール

奈良岡功大(バドミントン)プロフィール

奈良岡功大(ならおかこうだい)
2001年6月30日生まれ 青森市出身
青森市立浪岡中学校在学中
身長:171cm 体重:64kg

 
日本のバドミントン界に物凄いスーパールーキーが現れました。
奈良岡功大、13歳、中学1年生です。

もともと小学校時代からケタ外れに強かったのですが、とうとう奈良岡功大くんが本物であることが証明されました。

というのも、バドミントン全日本総合選手権に最年少で出場して話題になっていたのですが、なんと1回戦勝ってしまったのです。

試合前は、「本戦で1勝が目標」と控えめな発言でしたが、フタを空けてみれば逆転勝利!
相手は、社会人実業団の選手ですから、中学校1年生が社会人に勝ってしまったコトになります。

コレは凄いことですね。
このバドミントン全日本総合選手権でどこまで、奈良岡功大くんが行くのかとても楽しみになりました。

 

奈良岡功大に会えるクラブ

奈良岡功大(バドミントン)クラブ
奈良岡功大くんは5歳から、バドミントンを始めました。
コーチは父、浩さんです。

父親が指導するバドミンクラブ「浪岡ジュニアバドミントンクラブ」で練習をしています。
ココに行けば、奈良岡功大くんの大人顔負けのプレイが見れます。

Sponsored Link

場所は「青森市浪岡体育館」
月・木・金曜日の19時からの練習です。

随時、クラブ員も募集していますよ。
会費は6年生以上が、月4500円です。

現在、奈良岡功大くんを含め部員は24名ですが、みなさん強いみたいですよ。
体験入会もできるそうですから、興味のある方はどうぞ。

 

奈良岡功大の成績とこれから

奈良岡功大(バドミントン)

奈良岡功大くんの主な成績は、
13年全日本ジュニア中学2年以下の部シングルス優勝。
14年全日本中学シングルス優勝。
同年、全日本ジュニア高校2年生以下の部で4強。

今回のバドミントン全日本総合選手権大会は、高校2年で制覇する予定だそうで、もはや奈良岡功大くんにとっての通過点に過ぎないようです。

とは言え、まだ奈良岡功大くんは中学1年生です。
高校2年生になる前に、制覇してしまうような気がするのは私だけではないと思います。

もちろん、目標は東京オリンピックです!

そして、その目標に大きく立ちふさがるのが、奈良岡功大くんの大好きな選手でもある「タウフィック・ヒダヤット」

タウフィック・ヒダヤット

アテネオリンピック金メダルのインドネシアの選手です。

実は奈良岡功大くんが9歳、3年生の時に、シャトルを交えてます。
もちろん公式戦ではありませんが・・・

 
この世代のバドミントン選手は、奈良岡功大くんはもちろん、女子の山口茜選手もいてとても楽しみですね。

奈良岡功大くんは、これから成長期で、まだ背丈も伸びそうですからますます強くなりますよ。

がんばれ!奈良岡功大!!

Sponsored Link


  • 2014 12.02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. s-spo1412200041-p2
  2. s-top
  3. s-IMG_3160
  4. s-20140916-OHT1I50014-1
  5. o060004501298086442269
  6. 20121024_172427

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ