南信州まつかわハーフマラソンのコースと攻略ポイントを紹介!

s-20121129-002-thumb-720x540-2827

Sponsored Link


南信州まつかわハーフマラソン大会が長野県松川町で開催されます。
元々は「南信州アルプスまつかわロードレース大会」として過去8回開催されていましたが、ハーフマラソンとして新たに開催です。

その「南信州まつかわハーフマラソン大会」のランナー必見のコースと攻略ポイントを写真入りで紹介します。

 

南信州まつかわハーフマラソンのコース概要

このコースの特徴は、段丘を登って下り、最後にまた登るという高低差250mの脚力のいるコースです。

また、道幅が狭い箇所、スピードに乗ると曲がりずらいカーブがあるので注意が必要です。コースどりに気を付けて下さい。

日陰の無い段丘や天竜川堰堤などを走りますので、天候によっては日差しに注意です。給水所は7か所あります。
おそらく第四給水所を除いた各給水所にトイレもあると思います。

最大の難所はコース最終3km地点あたりの登りですね。
その前の第六給水所での給水は必須になるかもしれません。

長い下りもありますので、どこでタイムアップを図るかもポイントになります。

 

南信州まつかわハーフマラソンの前半攻略ポイント

南信州まつかわハーフマラソン コース
スタートは松川中学校です。
エントリー定員が1800人の予定になっています。

スタート後、しばらくは道幅の狭い住宅街を走りますので、自分のポジショニングを早く掴まないと、思うように動けなくなります。
早めの位置取りがポイントですね。

南信州まつかわハーフマラソン コース
タイム重視の方は、このあたりで前に出ておくことをおすすめします。
ただし、安全面にはくれぐれも気を付けて下さい。

住宅街を抜けてしばらく走ると、片桐松川の川沿いを走ります。
ここまでくれば、ある程度バラケて各自のペースで走れると思います。
南信州まつかわハーフマラソン コース

長い一本道ですが、緩やかな登りになっていて最初のロスポイントです。
登り終わりにA字型の鉄橋がありますので、ソレがこの登り坂の位置目安です。
南信州まつかわハーフマラソン コース

この鉄橋が見えない内はまだまだ登り坂が続きます。
A字型の鉄橋まで我慢の登り坂です。

南信州まつかわハーフマラソン コース
登り切った後は、住宅街で道幅が少し狭くなり、直角に曲がるカーブがいくつかあります。
スピードに気を付けましょう。

南信州まつかわハーフマラソン コース
そして第一の給水所です。
各自の状態によって利用してください。

給水所を過ぎると、再び長い登り坂です。
南信州まつかわハーフマラソン コース

先ほどの登り坂と距離は同じぐらいですが、急勾配です。
前半の難所になると思います。

登り終わりの地点が見えますから、そこまでは我慢です。

そして高速道路の下をくぐり、段丘の中を走る緩やかなコースになります。
南信州まつかわハーフマラソン コース

南信州まつかわハーフマラソンのコースの最高地点です。
眺めも良く一番のビューポイントではないでしょうか。

この道を行き帰り往復します。
アップダウンがありますが、スピードにも乗れますので、それ程苦にはならないと思います。

コース先が真直ぐで見渡せますし、対面が折り返しのコースなので、レースの中での自分のだいたいの位置が掴めます。

南信州まつかわハーフマラソン コース
ココが折り返し地点、第二給水所になります。

Sponsored Link

南信州まつかわハーフマラソンの後半攻略ポイント

折り返して、段丘の道を戻ると、そこからは一気に長い下りコースになります。

その途中に第三給水所があります。
南信州まつかわハーフマラソン コース
給水所通過後も、まだまだ下りますよ。
このあたりはタイムアップのチャンスです。

南信州まつかわハーフマラソン コース
ただし、路面に凸凹がある箇所がありますので、足を取られないように注意です。
下りですので、スピードが乗っていると特に危険です。

道の端より、真ん中あたりが比較的路面状態が良いです。

南信州まつかわハーフマラソン コース
再び住宅街に入り、道幅が狭まります。

第四給水所はおそらくこのあたりになります。
南信州まつかわハーフマラソン コース

急カーブが続きますので注意です。

南信州まつかわハーフマラソン コース

南信州まつかわハーフマラソン コース
ほぼこのあたりまでは、下りが続くと思ってください。

天竜川まで来ると、ここからしばらくは平たんな道になります。
南信州まつかわハーフマラソン コース

右手に天竜川の流れを見ながらのランニングになります。
爽快なコースです。

真直ぐでアップダウンがなく走りやすいですからタイムアップのチャンスです。

前方に赤い橋が見えますのでソレが目安になります。
その橋を渡って対岸へ抜けます。

第五給水場は、その天竜川沿い、橋を渡る前にあります。
南信州まつかわハーフマラソン コース

橋を渡り、再び天竜川沿いへ。
天竜川の流れと同じ方向に走ります。
南信州まつかわハーフマラソン コース

爽快なコースが続きます。
こちらも真直ぐでアップダウンがなく、走りやすいですからタイムアップのチャンスです。

南信州まつかわハーフマラソン コース
第六給水所です。
この後に最大の難関?心臓破りの坂がありますので、ココでの給水はおすすめです。

南信州まつかわハーフマラソン コース
しばらくすると水色の台城橋があります。
この台上橋を渡ると残り3キロほどです!

しかし、最大の難所と思われる心臓破りの坂があります。
体力消耗していますから、なおさら堪える坂です。
南信州まつかわハーフマラソン コース
曲がりくねっていますから、登り終わりが想像つかないのがクセモノです。
かなりの急勾配です・・・

坂を登りきり少し走った所で第七給水所です。
これが最後の給水所になります。
南信州まつかわハーフマラソン コース

残り僅かです。ラストスパートと行きたいところですが、道幅が狭くなり小回りなコースになりますので注意が必要です。

南信州まつかわハーフマラソン コース

そして待望のゴールです!
南信州まつかわハーフマラソン コース
松川町中央小学校です。

お疲れさまでした。

 
※現時点の情報のため、今後の修正・追加をするかもしれません。
あくまでも参考にして頂ければと思います。

Sponsored Link


  • 2015 05.09
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. s-AS20140607000426_comm
  2. 20121024_172427
  3. s-maxresdefault
  4. s-33_28
  5. o060004501298086442269
  6. 304

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ