スマホで聴けるハイレゾ音源対応イヤホン!その違いとおすすめは?

s-EHP-R_CC1000_50L

Sponsored Link


あなたはハイレゾをご存知ですか?
ハイレゾとは、CDを超える高音質の音源の事です。

これまでは一部のマニアだけの高級な音源でした。
ところが今ではスマホで聴けるハイレゾ音源対応イヤホンが登場し、一気に身近なモノになりつつあります。

このスマホで聴けるハイレゾ音源対応イヤホン、その違いとおすすめを紹介します。

 

ハイレゾを楽しむ方法とは?この3つが絶対必要!

今までは音楽を楽しむためには、CDを買って楽しむのが主流でした。
でもそれは昔の話。

今や、ハイレゾで音楽を楽しむのが主流になりつつあります。
CDの音源でも十分にいいのですが、ハイレゾはそれ以上の品質を持ち、聞いただけでも人によっては感動するくらいなのです。
まずは、ハイレゾの高音質を楽しむための基礎知識を説明します。

 
いつも持ち歩いているスマホのおかげでハイレゾが今や当たり前となってきました。
しかし、スマホ本体だけでは、ハイレゾを楽しむことができません。
必要な物がいくつかあります。

ハイレゾを楽しむには3つのモノが必要です。
ハイレゾの端末、ハイレゾの曲、ハイレゾ対応のイヤホン又はヘッドフォンです。

これらのうち1つでも欠けるとハイレゾではなくなります。
これまではこの3つを揃えるのにお金が非常にかかり、ハイレゾは一部のお金を惜しまないマニックなファンぐらいしか縁のないものでした。

ところが、あるアイテムの普及でハイレゾが一気に身近になりました。
スマホの登場です。

 
ハイレゾがこれほど普及したのは遡ること2014年のスマートフォンの機種、特にAndroid端末に、ハイレゾ機能がついたことからでした。
それまではハイレゾ対応端末も別途買う必要があったのです。

それ以来、Androidの端末モデルには必ずハイレゾの機能がついており、楽しむ人が一気に急増しました。

ハイレゾの音源・曲は、主にネット上から手に入れることができます。
例えば、ハイレゾだけ配信しているe-onkyoという有名なサイトもあります。

残る問題はヘッドフォンでした。

Sponsored Link

 

スマホで手軽に聴けるハイレゾ対応イヤホン!

スマホで手軽に聴けるハイレゾ対応イヤホン!

さて本題です。
ハイレゾを楽しむためにはヘッドホンが欠かせません。

ですが、ハイレゾ対応のヘッドフォンはかなり高価で、なかなかすぐには手が出しずらい価格でした。

また、今までのハイレゾ音源対応のモノは、分厚くてごついヘッドフォンタイプが主流だったのです。
気軽に持ち歩くにはちょっと・・・というサイズですね。

せっかくハイレゾ音源・ハイレゾ対応スマホが揃っても、これまでどおり普通の小さいイヤホンで聞くといった人が多々見られました。
つまり、せっかくのハイレゾ音源が、ハイレゾで聴けていない状況だったのです。

 
しかし、ついにPC周辺機器で有名なエレコムが、そのイメージを払拭した見た目が普通のイヤホンとは変わらないサイズのハイレゾ対応のイヤホンを発売しました。

そのイヤホンがHi-Res in Colors(EHP-R/CC1000シリーズ)です。

このイヤホン2016年の6月下旬に発売されました。
コレ、私断言します。
このイヤホンがこれからのハイレゾのトレンドになるでしょう!

 

Hi-Res in Colorsがトレンドになる理由3つ!

Hi-Res in Colors

■ 女性でもOK!イヤホンなので持ち歩きにはもってこい!
ハイレゾにはハイレゾ対応のイヤホン、もしくはヘッドフォンが必要です。
しかし前述したように、これまでのハイレゾ音源対応のモノは、大きいヘッドフォンタイプ。
大きいヘッドフォンを持ち歩くことは、女性にとっては荷物にもなるし、何せカバンが重たくなります。

エレコムから発売されたHi-Rds in Colors(EHP-R/CC1000シリーズ)は完全なるイヤホンです。
これだと物凄く軽く、持ち歩いていてもまったく邪魔になりません。

■ 価格が破格!1万円を大きく下回る!
これが最大の要因となるでしょう。
やはりいい音を手軽に楽しみたい。
エレコムはそれを実現させました。

ハイレゾ音源対応となると、これまでの常識では軽く1万円を超えるのが当たり前でした。
このHi-Res in Colors(EHP-R/CC1000シリーズ)の予想価格帯は6980円からです!

1万円よりもはるか下回る価格での提供は常識を覆しすぎているといっても過言ではありません。
この価格ならすんなり手に取りそうな勢いですよね。

もちろん、しっかりとハイレゾ品質の音を楽しめるので、安かろう悪かろうではありません。

■ カラー豊富で普段使いのアクセサリーのアクセントに!
このイヤホンのもうひとつの特徴は、カラーのバリエーションが豊富な点です。
そのバリエーションは、赤、ピンク、ゴールド、シルバー、黒の5種類。

これは特に女性に支持されるポイントです。
オシャレなアクセントにもなり、ルックスもバッチリなのです。

色合いもちょっとシックなものなので、アクセサリー感覚としても身に着けやすいものになってます。

 
いかがでしたでしょうか?
今回はエレコムが破格の値段で発売したハイレゾ対応イヤホンを取り上げてみました。

恐らくハイレゾは、これから当たり前の身近なものになってくるでしょう。
いい音楽をいいイヤホンであなたも一緒に楽しみませんか?
エレコムのHi-Res in Colors
かなりのおすすめです!
 

Sponsored Link


  • 2016 07.17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. s-ae_s
  2. s-2ba9_s
  3. s-s-s-写真 (5)
  4. s-kaba2
  5. 目のクマくすみ
  6. s-hylt

TSUNEBOプロフィール



あくなき探求心を持つ好奇心の塊。オス。
アンテナを日々巡らし暮らしてます。

世界に誇れるニッポンの素晴らしい人物・技術・場所・グルメ・モノなどを中心に紹介しています。

まったく関係ありませんが、最近、抜け毛に悩んでます。あとポッコリお腹も少々・・・
お問合せはコチラ